中学受験の費用とは

塾や家庭教師などの費用は、中学受験を受けるのなら致し方ないものです。多くの親は、今後の子供の将来の為に、塾や家庭教師の費用を使っています。中学受験を受けようと思った時には、小学4年生の時から塾に通い始める方も少なくありません。月謝は塾によって異なるもので、受講する教科の数にもよります。平均では月謝は小学4年生で3万円、5年生で4万円、6年生で5万円です。特別授業を行うのなら、年間で20~30万円はかかると思っていた方が良いでしょう。さらに教材費もかかってしまいます。

家庭教師になるとさらに高くなり、90分の授業で1万円以上かかります。プロなら4万年が相場となっています。中学受験がまじかになると、塾と家庭教師を併用する家庭も少なくありません。親はこれだけの費用がかかることをしっかり意識しないといけません。さらに、中学受験に合格した後の学費についても頭に入れておくことが大事になります。

子供が独学で勉強をするという方法もない訳ではありませんが、やはり塾や家庭教師を利用して勉強をした方が中学受験に合格する可能性は高くなるのが事実です。費用面は家計に大きく影響することの為、しっかり考えた上での決断が大事です。