中学受験と子供の自信

中学受験は長い間中学受験で合格をする為に勉強に取り組むことになります。その間には精神的に不安定になった時もあるはずです。しかし、成績が良かった模試の結果を見ると、今まで行ってきた取り組みがうまくいっていると思い、子供にとって大きな自信となります。受験が近づく程、子供の成績の上がり下がりで一喜一憂してしまいますが、あくまでも闘うのは子供です。そのため、親はあくまでも客観的なスタンスを崩さないようにすることが大事になります。

子供が理想の学習状況とは異なるものであっても、子供にその気持ちを伝えることはマイナスになります。子供からすると、なんで中学受験を受けないといけないのかという気持ちになってしまいます。中学受験を受けるのはあくまでも子供です。子供には中学受験合格の為に前向きになれるアドバイスをしてあげることを考え方が良いです。

小学生の心理状況はめまぐるしく動くものです。中学受験という初めてのことを行っている為、味わったことがないほどの不安や焦りを感じているものです。親がその子供の気持ちをしっかり理解してあげることが、中学受験に合格する為の大きなポイントになる為、意識するようにしないといけません。